大阪市北区の志錐館は、国公立大学や私大の医学部をめざす方の医学部受験塾です。浪人生が中心ですが、高校生コースも人気です。

大阪市北区梅田にある志錐館(しすいかん)は、東大理Ⅲ、京大医などの国公立大学医学部や、私大医学部に進学したい方の予備校(医学部受験塾)です。最短で合格できるように、浪人生一人ひとりの学力に応じて受験戦略を構築していきます。合格実績豊富な一流の講師陣が、少人数制で徹底指導し、生徒の学力に応じて個別指導も行います。また、面倒見のよい医学部予備校を探している高校生にも人気上昇中です。大阪メトロ御堂筋線中津駅すぐ。

志錐館(医学部受験予備校Vシステム)【医学部を受験する方へ】

医学部志願者の約70%が医学部に進学(2013~2018年の平均進学率)
分 類 医学部予備校、医学部受験塾 指導方法 個別/集団
対 象 浪人生(高卒生) / 高校生
TEL 06-6359-6266
所在地 大阪市北区中津1-18-18 若杉ビル8F  大阪メトロ御堂筋線「中津駅」すぐ!
見やすい北区のマップで確認する
備 考 私大歯・薬学部、国公立大学、高校生コースもあります
私大歯・薬学部、国公立大学コースへ
医学部志願者の約70%が医学部に進学(2013~2018年の平均進学率)
分 類 医学部予備校、医学部受験塾
指導方法 個別/集団
対 象 浪人生(高卒生) / 高校生
TEL 06-6359-6266
所在地 大阪市北区中津1-18-18 若杉ビル8F
大阪メトロ御堂筋線「中津駅」すぐ!
見やすい北区のマップで確認する
備 考 私大歯・薬学部、国公立大学、高校生コースもあります
私大歯・薬学部、国公立大学コースへ
  • 特徴・PRポイント
  • コース紹介
  • 合格実績/合格者の声
  • お知らせ
  • 先生と教室案内
  • 入塾案内
  • お問い合わせ

特徴・PRポイント


志錐館の面倒見のよい「少人数制×個別指導」だから、勝ち取れる医学部合格がある。


講師と生徒一人ひとりのコミュニケーションを大切にし、各自に合った助言を最適なタイミングで提供し続けることで、受験生一人ひとりを確実に合格圏内へと導きます。


事実、医学部志願者の約70%が、医学部に進学しております。

※2013年~2018年の医学部医学科志願者に占める医学部医学科への平均進学率。(一人一校で重複なし)
※2019年の医学部医学科志願者に占める医学部医学科への進学率は50%。(8人中4人。一人一校で重複なし)



大人数の集団授業では、どうしても講師から生徒への一方通行の授業になりがちです。
すると、必ずと言っていいほど「ただ授業を受けるだけ」という生徒がでてきます。

これは集団授業である以上、やむを得ない事かもしれませんが、その生徒本人から見た場合、はたして理想的な授業と感じるでしょうか。


いかに素晴らしい講師の方々の授業であっても、必ずしも生徒一人ひとりにとって、理想的な授業だとは限りません。


講師が、受験生一人ひとりと親しく接しながら、
各自に合った 適切な助言をいつでも提供できる・・・
この環境こそが、合格に繋がる理想的な学習環境だと、私は確信しております。


ですので、
志錐館の少人数制授業では、
密度の濃い双方向コミュニケーションを行っております。


これにより、各教科の担当講師が、受験生一人一人の状況を常に把握する事ができます。
そして、最適なタイミングで助言を提供することで、各自の学習効率を何倍にも高めていきます。



■受験生の学習技術(スタディ・スキル)も向上させます。


一般的な教育機関では、講師から受講生への教授方法のみが重視され、受講生が情報を受け取って自分のものにしていく能力(学習技術)の向上についてはほとんど注視されていません。

志錐館の少人数制では、双方向コミュニケーションにより、授業を理解して自分のものにする学習技術そのものを向上させます。

これにより、一つの知識を多面的に展開できる応用力が格段に高まります。



■医学部をめざす受験生一人ひとりに最適な、受験戦略の構築から支援いたします。


受験において最も重要なのは学力向上です。
しかし、単に良い授業を受けていれば学力が向上する、自習室で予習と復習をしていれば成績が上がる、というものではありません。


効率的に学力を向上させる為には、受験生一人一人にあった学力向上システム、いわば自分専用の「受験戦略」を構築する事が、何よりも大切になってきます。


志錐館の少人数制では、双方向コミュニケーションにより、国公立大や難関私大の医学部にも合格できるよう「一人ひとりに最適な受験戦略の構築」から全面的に支援いたします。



■コンパクトかつ濃厚な学習カリキュラムで、最短時間で合格圏内の学力へと導いていきます。


受験に必要とされる全体像と知識を、分かりやすく簡潔に講義する事で、学科に対する深い理解と基礎力を8月中に固めます。
そして、多量の演習問題を行うことで、基礎力の確認・熟成と、深い思考力、応用力を身に付けていき、医学部受験に通用する実戦力を効率よく高めていきます。

並行して、国公立大学医学部や私大医学部など志望校別の対策も授業に取り入れる事で、傾向を熟知し合格を確かなものへとしていきます。
もちろん、面接対策や小論文指導も抜かりなく行います。


そして何より、
講師は、東大理Ⅲ・京大医学部まで受験生を育て上げてきた、生え抜きの実力派講師陣ばかりです。


コース紹介


-集団指導(少人数制)-


●医学部受験コース(国公立大学医学部、私大医学部・私立医大) ※浪人生(高卒生)対象


このコースは、国公立大学、私立大学のどちらの医学部を受験される方にも対応しています。


・国公立大学医学部を受験される方へ:


国公立大学の医学部を受験する場合、志望校の決定が、共通テスト後までもつれ込む事が多いため、急な志望校変更にも対応できるように、共通テスト、二次試験ともに安定した学力の完成度が求められます。
それゆえ、共通テストで確実に高得点を取ることに重点を置きすぎた勉強をしがちなのですが、ここには多くの課題・問題点があります。


英語や数学、物理、化学などの教科は、8月までに基本的な知識をしっかりおさえながら、どの大学の二次試験にも通用する安定した応用力を短期達成教育で養っていきます。
同時に、早い段階から共通テスト対策も実施する事で、安定した学力に繋げていきます。


9月以降は、大学別の傾向対策にも重点を置きながら、どの大学の二次試験でも確実に合格圏内の得点をとれるように、学力をより高度で安定したものへと育成していきます。
共通テスト対策も継続しながら、入試本番に万全の体制で望めるように、指導していきます。



・私大医学部を受験される方へ:


医学部志願者数の増加にともない、私大医学部や私立医大の難易度が上がってきており、以前のように、自分に合った大学を選べば合格できるというのは過去の話になってきています。
難易度でみると、国公立大学も私立大学も差がなくなってきています。


志錐館では、少人数制指導だけでなく、教科ごとの受験生の学力に合わせて個別指導も実施いたしますので、より短期間で効率的に学力を高めたい場合に有効です。


8月までは、基本的な知識をしっかりおさえつつ、応用力を養っていきます。
過去問による傾向対策も早い時期から取り組む事で、志望校(受験校)の出題傾向に習熟していきます。
9月以降は、基本知識の確認と応用力の向上を図りながら、志望校別の傾向対策に重点を置きます。
一歩ずつ確実に自信をつけていく事で、余裕をもって受験本番に望める実力を養成していきます。




◆ハイレベルコース:すでに一定レベルに達している方のためのコース

※集団指導と学習効果を高めるために学生個別指導(週あたり50分×2コマ)で構成されています。


◆スタンダードコース:基礎から学力を形成したい方のためのコース

※集団指導と学習効果を高めるために学生個別指導(週あたり50分×2コマ)で構成されています。


◆ハイブリッド個別指導スタンダードコース:個別指導で学力を高めたい方向けのコースです。

※プロ講師の個別指導(週あたり50分×13コマ)と学生個別指導(週あたり50分×2コマ)で構成されています。


◆ハイブリッド個別指導インテンシブコース:個別指導で学力を徹底的に高めたい方向けのコースです。

※プロ講師の個別指導(週あたり50分×20コマ)と学生個別指導(週あたり50分×5コマ)で構成されています。




-個別指導(1対1)-


●個別指導コース(少人数授業の補完として受講、又は単独受講)※浪人生、高校生


志錐館では、受験生の学力に応じて個別指導も行っています。高校生の方も受講できます。


◆プロフェッショナルコース

東大理Ⅲ、京大医学部、阪大医学部、国公立大医学部、私大医学部の受験生を対象に、経験豊富な講師が個別で指導いたします。


◆スタンダードコース

京大生、阪大生、国公立大医学部生などの優秀な学生が指導に当たります。
なお、カリキュラムの作成や授業の進展状況については、プロの講師が監督しております。
個別指導についての詳細は、お問い合わせください。


お問い合わせ
~ 詳しく聞きたい方へ ~


代表者直通の問い合わせフォームです。

体験授業のお申込みや教室見学、医学部受験に関する相談、学習相談、転塾や併塾の相談、志錐館についてなど、お問い合わせはこちら ⇒ 


  • 特徴・PRポイント
  • コース紹介
  • 合格実績/合格者の声
  • お知らせ
  • 先生と教室案内
  • 入塾案内
  • お問い合わせ

塾と教室案内の別のページを見る

志錐館の特徴/コース以外の情報を見る

大阪府の広域に戻って探す

区の学習カテゴリーに戻って探す